攻撃手 最強 カバディ

「最近カバディを始めたはいいけど目指すべき攻撃手が見つからない…。」という方や「灼熱カバディを読んで最強の攻撃手が気になった!」という方必見!

今回は「プロカバディ」から最強と呼ばれる攻撃手を紹介します!

出典:灼熱カバディ 9話

プロカバディとは

https://www.prokabaddi.com より引用

そもそもプロカバディとは何なのか?

プロカバディとは2014年に始まったインド国内でのカバディのプロリーグです。

現在はシーズン7までの計7回開催されており、12のチームが優勝をかけて争います。

全世界4億人以上の視聴者数を誇る大人気スポーツリーグとなっています。

最強の攻撃手

  • 情報は記事作成時のものです。
  • 個人の判断によるものです。

Pardeep Narwal

https://www.prokabaddi.com より引用
名前Pardeep Narwal(パルディープ・ナーワル)
国籍インド
生年月日1997年2月16日(24歳)
身長178cm
体重80kg
現所属チームPatna Pirates(パトナ・パイレーツ)
活躍時期シーズン2〜シーズン7
得意技ドゥッキ
愛称Dubki King(ドゥッキキング)

最強のレイダーを誰か1人に絞れと言われたら間違いなくこの選手、Pardeepです。プロカバディの歴代総得点、歴代攻撃得点ともに1位の座に君臨しています。

2015年に開催されたシーズン2から18歳でプロデビューした彼は、なんとその1年後のシーズン4(2016)で19歳ながらMVPを獲得し、チームを優勝へ導きました。同年に行われたカバディワールドカップでは最年少でインド代表入りを果たし、チームは優勝に輝きました。

翌年のシーズン5(2017)では20歳ながらチームのキャプテンに就任し、2年連続のMVPとベストレイダー賞を受賞する活躍を見せ、チームを2年連続の優勝へ導きました。この年にPardeepは1レイドの史上最多得点(8点)を記録しています。

ちなみにこの8点の攻撃は「灼熱カバディ」で佐倉が作中史上最多の7点を叩き出した第60話が公開された5日後の出来事でした。

その後もシーズン6(2018)ではベストレイダー賞を受賞し、シーズン7(2019)には歴代総得点、歴代攻撃得点が1000点を越えた史上初の選手となりました。また「スーパー10」が59回、「スーパーレイド」が53回という最多記録も有しています。

スーパー10:1試合に攻撃で10点以上獲得すること。 

スーパーレイド:1回の攻撃で3点以上獲得すること。

ドゥッキキングの名の通り彼の得意技は「灼熱カバディ」でもお馴染みのドゥッキです。

出典:灼熱カバディ 57話

この技は彼が広めたと言われるほどで、漫画ほど攻撃での大量得点が見込めないはずの現実のカバディで複数の大量得点を可能にしています。8点獲得したレイドでもこの技が使われました。

Pardeep Narwal's 8 point raid
8点を獲得したレイドの動画

Rahul Chaudhari

https://www.prokabaddi.com/ より引用
名前Rahul Chaudhari(ラフル・チャウダリ)
国籍インド
生年月日1993年6月16日(27歳)
身長183cm
体重75kg
現所属チームTamil Thalaivas(タミル・タライバス)
活躍時期シーズン1〜シーズン7
得意技ランニングハンドタッチ
愛称Showman(ショーマン)
Raid Machine(レイドマシーン)

プロカバディ史上最も安定した成績を残しているレイダーがRahulです。Pardeepに次いで歴代総得点、歴代攻撃得点が2位の選手です。歴代総得点が1000点を越えた史上2人目の選手でもあります。

リーグ最初期から常に活躍している選手であり、シーズン1とシーズン4でベストレイダー賞に輝きました。国際大会でも何度も代表入りして金メダルを複数獲得しています。

プロカバディで最も俊敏なレイダーと考えられており、スピードとリーチを活かしたハンドタッチで活躍するという「灼熱カバディ」の宵越のようなプレイスタイルの選手です。安定して点を獲得していく様子から「レイドマシーン」の異名で親しまれています。

いまでこそ最強の攻撃手の1人として活躍する彼ですがなんと最初は守備手としてチームに加入していました。

Star Sports Pro Kabaddi Season 2 All-Stars: Rahul Chaudhari
Rahulの紹介動画

Pawan Kumar Sehrawat

https://www.prokabaddi.com/ より引用
名前Pawan Kumar Sehrawat(パワン・クマール・シーラワット)
国籍インド
生年月日1996年7月9日(24歳)
身長173cm(178cm?)
体重82kg
現所属チームBengaluru Bulls(バンガロール・ブルズ)
活躍時期シーズン3〜シーズン7
得意技フロッグジャンプ
愛称Hi Flyer(ハイフライヤー)

現在最も勢いのあるレイダーがPawanです。シーズン6(2018)ではMVPに輝き、シーズン7(2019)ではベストレイダー賞に輝くなど、直近の成績が一番良い選手となっています。

特にシーズン7では1試合の史上最多得点(39点)を記録するなど類稀な活躍を見せました。同じ年、南アジア競技大会のインド代表に見事選出され金メダルに輝きました。

身長はあまり高くはないものの、驚異的な下半身の強さを持っており「ハイフライヤー」と呼ばれるほどジャンプに長けた選手です。フロッグジャンプ(ライオンジャンプ)という技で相手の守備やチェーンの上を華麗に飛び越えます。また、大事な試合や逆境に強いと言う特徴も持ち合わせています。

Pro Kabaddi 2019 Highlights |Tamil Thalaivas vs Bengaluru Bulls | Hindi M45
先ほど紹介したRahulが在籍するTamil Thalaivasとの対戦動画

Ajay Thakur

https://www.prokabaddi.com/ より引用
名前Ajay Thakur(アジェイ・タークル)
国籍インド
生年月日1986年5月1日(34歳)
身長185cm
体重76kg
現所属チームTamil Thalaivas(タミル・タライバス)
活躍時期シーズン1〜シーズン7
得意技ランニングハンドタッチ
フロッグジャンプ
愛称Ice Man(アイスマン)
King of Kabaddi(キングオブカバディ)

最初期から活躍するベテラン選手であり、最も有名なカバディ選手と言われているのが「キングオブカバディ」の異名で知られるAjayです。

プロカバディが発足する以前から国際大会などで活躍している選手であり、多くの世界大会にインド代表として出場し金メダルを複数獲得しています。Pardeepと同じく史上最年少の19歳という年齢でインド代表入りを果たしています。2016年のカバディワールドカップでは最多攻撃得点を記録し、チームを優勝へ導きました。

その実績と経験から2017年のアジアカバディ選手権ではインド代表のキャプテンに任命されチームを金メダルに導きました。その後も国際大会でインド代表のキャプテンを務めています。

長いリーチを活かしたハンドタッチやフロッグジャンプなど攻撃におけるさまざまな動きを得意としています。また、プレッシャーのかかる場面でも常に冷静で落ち着いている様子から「アイスマン」という異名でも呼ばれています。

Escape Artist, Ajay Thakur
Ajayの紹介動画

Anup Kumar

https://www.prokabaddi.com/ より引用
名前Anup Kumar(アナップ・クマール)
国籍インド
生年月日1983年11月20日(37歳)
身長181cm
体重80kg
現所属チーム引退済み
活躍時期シーズン1〜シーズン6
得意技トゥタッチ
愛称Captain Cool(キャプテンクール)
Got of Kabaddi(ゴットオブカバディ)

カバディ界のレジェンド的存在であり、「ゴットオブカバディ」の異名を持つ選手がAnupです。

Ajayと同じくプロカバディ発足以前から国際大会で活躍していた選手であり、多くの国際大会でインド代表のキャプテンを務めていたことから「キャプテンクール」の愛称でも親しまれています。

プロカバディでも活躍を見せシーズン1ではMVPに輝き、シーズン2ではチームを優勝へ導きました。現在は既に現役を引退しており、コーチとして活動しています。

足のつま先でタッチやボーナスを狙う技「トゥタッチ」を非常に得意としていました。また、相手のミスを突いたり、サードレイド(Do or Dieレイド)を確実に決める能力にも長けていました。

Champions U Mumba: The Inspirational Anup Kumar
Anupが在籍していたU Mumba優勝時の動画

いかがでしたでしょうか?以上がプロカバディが誇る最強の攻撃手達となります。

彼らの動画がもっと見たいと言う方はYouTubeで名前を検索するとたくさん動画が出てくるので是非!

ここまでお読みいただきありがとうございました。もし情報やルビ等に誤りがあればコメントやTwitterでご報告いただけると幸いです。

コメント